麻布十番の一ノ橋から飯倉に行く途中にあるラーメン屋の「万豚記」
結構見た目はボロい感じですが、気になっていたので行ってみることに。
mantonki_4
中は結構広めで4人がけのテーブルが6〜7くらいあった気がしますね。
あとはカウンターです。工事現場の方が結構お客として入ってるなぁという印象でした。
メニューはこんな感じです。
mantonki_1
ラーメンセットから餃子定食、定番のレバニラ、麻婆、青椒肉絲などから一品選べる
中華一品定食。あとは担々麺にチャーハンとメニューはどれも魅力的!
今回は「紅麻辣担々麺」に「肉めし」をつけることに。
そうしてしばらくしてきたのがこちら。
mantonki_3mantonki_2
両方合わせてみると結構ボリュームが半端ないです。
担々麺の方はボリュームは普通でしたが、結構辛かったです。
担々麺あんまり辛いところは見ないので、嬉しいポイントでした。
そして肉飯がすごい。ご飯いっぱいに盛り上げたところにたっぷりの肉!
味は生姜焼きのお肉で牛丼のアタマ作ったような感じです。
ご飯がたっぷりなので、間違いなくお腹いっぱいになります。

これで1020円ですからね。確かに体使う方はお昼にぴったりですね!
今度は中華一品定食でも食べてみようかな。
今日は食べまくりたい!というときにお薦めのお店です。

万豚記 飯倉店
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:中華料理 | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅