あれは夏の暑い日でした。

以前どこかのページで紹介されていた
「威南記海南鶏飯」一回くらい行ってみたいねということで実際に行ってみました。

場所は田町の「田町グランパーク」というビルの敷地内にあります。
weeNumKee_1
もう日差しが強くて相当暑かったです。
このお店は2015/07/28に日本初上陸で田町にオープンしたんですが

この日はオープン一週間後。当然のように激混み。
一時間くらい待ったでしょうか。

ようやく通されたのは外のテラス席。
水をミストにして撒く機会が何台か設置してありますが暑い!!

このくらい暑くて外で食べるほうが逆に本場っぽくていいか。
と思うことにしてメニューを見ると、
weeNumKee_2weeNumKee_7
チキンライス以外にも油淋鶏っぽいローストチキンライスや、カレー。
ラクサ麺とかいう見た目がトムヤムラーメンぽいのも有りました。

これだけ並んだということもあり、せっかくなので
ラクサ麺をみんなでシェアしつつ、スチームチキンライスを頼むことに。

で、やっぱり混んでるので、注文もなかなか来ない。
まぁ、オープン日近辺はしょうがないですね。

そして来たのがスチームチキンライス。
weeNumKee_4weeNumKee_8
チキンライスが冷え冷えでしたが、本場のチキンライスは冷たいんですかね。
ソースはテーブルにおいてある生姜ソース、チリソース、醤油ソースから選んでつけて食べます。
チキンはしっとりしていて、皮がプルプルでした。
ただ、これと言って他のお店の鶏飯と違うかと言われると……

ご飯は結構盛ってありましたが、相当待ったということもありペロッと食べられました。
weeNumKee_3
そしてこちらがラクサ麺。
ココナッツ+ちょい辛の米麺の料理みたいですね。
スープはさっぱりしていて、これはこれで有りだな。と思いました。

全体的な感想としては、たしかに美味しかったけど
炎天下に長時間待ってでも食べたいかと言われると微妙でした。




関連ランキング:シンガポール料理 | 田町駅三田駅泉岳寺駅