年末に長野に用事があって向かう途中、
時間が余ってしまったので小布施で途中下車して散策することに。

流石にお年とりの日に開いてるお店は少なくて
若干のランチ難民になりそうだったところで開いていたのが「富蔵家」さん

場所は北斎館の駐車場の直前。

田舎そば、二八そば、季節の変わりそばに、
おろし、くるみ、かき揚げあたりを組み合わせたメニューが何種かありましたが

田舎くるみそばの大盛りにしました。

暫く待ってる間お店を見回してみると
ここの店主のポスターが貼ってあってそこには

「信州小布施流そば打ち伝道師 丸山実留」

の文字……。もしかして超有名人なのかとよく読んでみると
定年退職・起業者・脱サラ・味、品質、経営見直しを考えられている方に、 長年のノウハウがぎっしり詰まったそば打ちと、そば店経営ノウハウを伝授いたします。
とのこと。なるほど。そういう話でしたか。

そしてしばらくして田舎そばが到着!
tomikuraya_1
盛り方がいかにも「大盛り!」という感じがしてとても良いですね。
ひとくち食べてみるとそばの風味がすーっと口の中に広がります。

これは美味しい。門外不出と書いてあったツユも風味高いそばにバッチリ合ってます。
やっぱり太めで歯ごたえもある田舎そばの方が更科より好きです!

長野は戸隠のそばが有名ですが、小布施でも(しかもお年取りの日にw)
こんなに美味しいそばが食べれるとは思ってなかったので嬉しかったです

関連ランキング:そば(蕎麦) | 小布施駅