ちはやーに

たべあるき、たまにちはや、だいたいちはや

タグ:寿司

小樽での用事を済ませて、折角小樽に来たんだからということで
食べログで美味しそうな寿司屋を探してたときに見つけたお店「政寿司」。

地図を見ながら行ってみると、そんなに入りづらそうな感じではなかったです。
masasushi_2
愉しみかたなんてのも貼ってありましたw

取り敢えずカウンターから座敷まで色々在るんだということでした。
masasushi_1
中に入って通されたのは二階のテーブル席。

一階のカウンター席はいっぱいだったので入れませんでしたが
二階は逆にガラガラ。周りには僕しかいませんでした。
masasushi_5
やはりそのへんの寿司と同じような値段では食べれませんね。
結構良い値段します。

今回は「華 -はな-」にしました。もう3000円over!
それにビールと写真みて惹かれた「手作りにしん漬け」を注文。
masasushi_3
周りに誰もいないのは良いですが、
それはそれでなんかちょっとさみしい気もしますね。

しばらくしてビールとニシン漬け到着!
masasushi_4
ニシン漬けたのんでよかった!
ちょっと塩味が強いですが酸味が程よく効いてビールに良く合います。
雑味や臭みもあんまりない、上品な感じのにしん漬でした。

そして、寿司登場。
masasushi_6
早速食べてみると絶品!
うには臭みなんか一ミリもなくて、赤身や鮭は弾力があって味が濃い感じでした。
海老は甘くておいしいし、ホタテはプリップリでした。

これくらいのクオリティの寿司は東京で食べたらいくらになっちゃうんでしょう。
むしろ3,240円で食べれて倖せでした。もうひと皿食べたいくらいです。

やっぱり寿司は東京よりこ北海道で食べたほうが美味しいですね。
あー小樽来てよかった。



関連ランキング:寿司 | 小樽駅

六本木交差点から東京タワー方面にすすんで、
ペットショップの近くにあるなんか高そうな感じの寿司屋
「意気なすし処阿部」
ランチは結構普通の値段で食べれるということでいってみることに。
ちょっと六本木の駅から距離がありますが、歩けない距離ではないです。
abe_1
中は明るくて、綺麗な店内でした。
広いカウンターと、奥にはテーブル席と掘りごたつの席。
結構混んでましたがなんとか入れました。
メニューはこんな感じ。
abe_4
日替わりランチか大盛りランチか迷って大盛りにすることに。
野菜と米は阿部父ちゃんと阿部母ちゃんによって作られてますと書いてありますが
この写真に写っているのが阿部母ちゃんでしょうか。
まず最初に来たのがお椀。
結構な大きさのお椀でした。
abe_3
そして、お待ちかねの寿司が登場!
abe_2
さすが大盛りランチ。皿も大きく、量が結構有ります。
そしてどのお寿司もとってもおいしい。
ネタも瑞々しくて臭みは無いし
シャリの硬さもとってもちょうどよくて大満足。
店員さんの感じもよく、また来たいなと思いました。
ここの寿司ランチはかなりおすすめです!

阿部 六本木店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:寿司 | 六本木一丁目駅六本木駅麻布十番駅

メトロハットの下にある寿司屋の「ぴんとこな」に行くことに。
たまに凄い混んでて入れないこともあるんですが、今回はすんなり。
pintokona_3
入って直ぐのところは、カウンターとテーブル席がいくつか。
奥は座敷な感じです。基本ここは回転すしなので、かっぱ寿司みたいに寿司は回ってます。
今回はおくの座席に通されることに。
こういう回転寿司屋でよくある、粉のお茶美味しいですよね。
あれほんと家にほしい。あとお湯が出てくる蛇口は机に欲しいです。
後は回転すしでよくあるガリが大量に入った箱もロマンですね。
メニューはこんな感じ。
pintokona_1
基本は欲張りにぎりの13貫か、魚河岸丼、まぐろづけ丼、おまかせ丼。
丼はご飯大盛りは無料です。
今回はまぐろ漬け丼にすることに。
暫く待ってきたのがこちら。
pintokona_2
まぐろのづけにねぎとろもついてます。
若干わさびがムキになった感じで入っていますが、私はわさび好物なので
むしろ嬉しいです。
あじは普通の漬け丼ですが、お茶とガリと大量のわさびで
だいぶ好きなお店になりました。寿司食べたいときはここにこようかなぁ
でもちょっとお高いんですよね。
何も気にせず茶碗蒸し食べた時に実は800円もしてびっくりしたことも!
ぴんとこな 六本木ヒルズ店
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:回転寿司 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

鳥羽市に行く機会がありまして、丁度鳥羽の日(10.8)だったんですが
鳥羽駅前では催し物がいろいろ開催されていました。
折角鳥羽に来たので、なにか名物的なものを食べようかと
駅前のビルをうろちょろしている時に見つけたのが「秀丸」
hidemaru_1
海女大量料理と名前にかなり魅力がありますね。
そして、みつけたのが「手こね寿司」。あまり東京では聞かない料理ですが
この辺りの名物っぽいですね。ぱっとメニューを見るとマグロ漬け丼みたいな感じなんですが。。。
因みにメニューはこんなかんじでした。
hidemaru_2
焼き物は海の幸全開でさざえやうに、アワビ、あさり、海老など。
揚げ物はフライシリーズや串かつなんかもあります。
hidemaru_3
ごはん類ではてこね寿司、鳥羽弁当、海女飯。どれもおいしそうです
今回は焼き物から貝盛り合わせと、てこね寿司を注文してみました。
まずは貝盛り合わせが登場。
hidemaru_4
焼きたての貝は美味しいです。貝は好物なので止まりません。
でもムール貝っぽいのもいるけどこれもこの辺で取れるのでしょうかw
そして、てこね寿司
hidemaru_5
まぐろの漬けみたいなのが、ちょっと水分多目の酢飯に乗っかっている感じですかね。
どのへんが手こねなのかはわかりませんが普通のマグロ丼な感じでした。
美味しいことは美味しいんですが、あんまりご当地感はないですねw
まぁ、せっかくなので・・・
という感じで食べるならいいと思いますが
正直そこまで気合入れて頼むほどのものではないなぁと思いました!






秀丸
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:居酒屋 | 鳥羽駅中之郷駅

六本木ヒルズ内にある寿司屋「清山」。
たまたまランチに出そびれて、どこも一杯で入れなくて難民状態だったとき
ここだけは空いていてさっと入れました。
やっぱりちょっと値段がお高めなお寿司屋なので空いてたんでしょうか。
seizan_3
みた感じはもう高そうなオーラに満ちあふれていますね。
メニューはこんなかんじでした。
seizan_menu
お薦めが1,700円。一番高いおまかせで3,600円とやはりお高めな感じです。
今回は折角来たので、ちょいと奮発して「特選ちらし」にしてみました。
しばらくしてきたのがこちら。
seizan_1
特選チラシは普通のちらしと違ってデザートがついてます!
そして、ご飯の大盛りが無料だったので大盛りにしたのですが
ここの大盛りは丼の7割弱ごはんを詰めてくるので本当に大盛りです!
頼むときは気をつけたほうが良いかもしれません。
seizan_2
この写真をよく見ると分かるんですが、もうネタのすぐ下にはご飯が詰まっていますw
ネタの量はもちろん変わってないのでペース配分を気をつけなければいけませんね。
そして味の方は普通の海鮮丼です。特筆して旨い!!ってものではなかったです。

量だけはかなりあるので、すっごいおなかすいて食べまくりたいときには
とってもイイお店なのかもしれません!

で、1,620円なので、やっぱりちょっとお値段は高いですね。
もうちょっと安ければお昼時もお客さん入るかもしれませんね!

鮨 清山
昼総合点★★☆☆☆ 2.6

関連ランキング:寿司 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

このページのトップヘ